篠路 拓北 あいの里の歴史

〜まだまだ書きかけのページです〜

安政5年(1858)

 

幕使荒井金助が自費で農民を募り篠路に入植させ・荒井村誕生。篠路に若宮八幡(後の篠路神社)創建

孝明天皇

徳川家定(13代)
蝦夷が幕府直轄となる
踏絵の廃止・江戸でビスケット製造

安政6年(1859)

 

福島県西白河郡より早山清太郎が篠路に入植

孝明天皇

徳川家茂(14代)
幕府が松前藩領土以外の蝦夷地を仙台藩・会津藩・津軽藩・南部藩・庄内藩・秋田藩に分譲し警備させる。
吉田松陰が江戸伝馬長に投獄される。シーボルトの来航

万延元年(1860)

 

孝明天皇

徳川家茂(14代)
福沢諭吉ら咸臨丸でアメリカへ出航。桜田門外の変。

慶応3年(1867)

 

東北の藩が樺太開拓

明治天皇

徳川慶喜(15代)10月14日大政奉還
高杉晋作没。夏目漱石・正岡子規誕生。坂本竜馬暗殺。こうもり傘の流行。慶応4年(1868)1月から戊辰戦争が始まる

明治元年(1868)

 

明治天皇

新撰組解体・近藤勇斬首。坂本龍馬の海援隊解散。白虎隊全滅。土下座の制・火あぶりの刑・はりつけの刑廃止。江戸が東京と改称。散髪店開業

明治2年(1869)

 

蝦夷地を北海道と改称
開拓史による札幌村の建設着手

明治天皇

五稜郭落城。名主の制廃止。版籍奉還・関所廃止。新聞刊行。造幣局できる。華族制度。小学校・大学・医大できる。電報開始

明治3年(1970)

 

明治天皇

平民に苗字を許可。人力車営業。中学校開設。囚人の刺青廃止。

明治4年(1871)

 

早山清太郎が名主に任命される
篠路村に官営の味噌・醤油工場設立
上篠路伏籠川付近に南部盛岡藩士十戸移住
篠路の人口117名
すすきのに遊郭設置

明治天皇

廃藩置県。穢多・非人の称を廃止。宗門人別帳を廃止。切手とポスト開始。パン屋現る。戸籍法制定。平民の乗馬許される。華族・氏族・平民相互の結婚認可。全国を3府72県と改める。女性で髪を切る人が出現。

明治5年(1872)

 

篠路村に教育所(篠路小学校)設置
開拓史、果物の苗を移入

明治天皇

飛脚いなくなる。右側通行になる。歯磨き粉販売。庄屋・名主は区長・戸長へ。女子の散髪禁止。人身売買の禁令。女性も大相撲見物許可。

明治13年(1880)

 

篠路郵便局設置
篠路バッタ来襲(明治17年まで)

明治天皇

エジソンの白熱電球に特許権。美術学校設立。

明治15年(1882)

 

徳島県板野郡より滝本五郎らが篠路(現あいの里)に入植「興産社」を組織。藍の栽培を行う。

明治天皇

全国人口3670万118人。東京でコレラ発生・死者3万人。バター製造。馬肉を食す。

明治16年(1883)

 

福岡県人「報国社」の一部5,6戸が篠路に入植
(現・烈々布れつれっぷ)

明治天皇

岩倉具視死去。天璋院篤姫逝去。伊能忠敬に正四位追贈。日銀開業。鹿鳴館完成。麦わら帽子流行。交番で天気予報を掲げる。

明治19年(1886)

 

篠路に龍雲寺建立

明治天皇

総理大臣:伊藤博文
札幌県・函館県・根室県を廃止、北海道庁開設。

明治20年(1887)

 

九州の士族を中心に屯田兵146戸が新琴似へ入植

明治天皇

総理大臣:伊藤博文(明治18〜21)
横浜で日本初の上水道給水。木村屋開業。サイダーの製造始まる。サッポロビール設立。

明治24 年(1891)

 

篠路村・新琴似村大火

明治天皇

総理大臣:山県有朋・松形正義。
北海道電燈開業。釧路港を特別輸出港に指定。

明治25年(1892)

 

篠路村火事(兵屋十数戸焼失)

明治天皇

総理大臣:松方正義・伊藤博文
札幌村大火(887戸焼失)

明治28年(1895)

 

仙人庚申塚を拓北に建立。私立鴻城小学校(現・鴻城小)設立。札幌尋常中学校(現・南校)開校

明治天皇

総理大臣:伊藤博文(明治25〜29)
日清戦争(明治27〜28)住友銀行設立。地方にも靴をはく人が増える。男のイガグリ・丸坊主の流行。豆腐・凍豆腐の生産が盛んになる。質屋取締法公布。夏目漱石が中学校の教師に赴任。

明治30年(1897)

 

興産社が藍耕作から水稲栽培に転換

明治天皇

総理大臣:黒田清隆
ハワイに移民(680名中560名上陸拒否)東京−京都電話開通。ハイカラ・バンカラの言葉が使われる。コハゼのある足袋普及。指輪流行。スーツケース出現。ラムネ瓶に玉。アルミの弁当箱作られる。

明治31年(1898)

 

石狩川氾濫・大洪水で篠路村水浸し(3m)。720戸被害。

明治天皇

総理大臣:松方正義(29-31)伊藤博文(31年1月−6月)大隈重信(31年6月−31年11月)山縣有朋(31年11月-33年)
トラピスト女子修道院創立

明治32年(1899)

 

篠路獅子舞の演舞

明治天皇

総理大臣:山縣有朋
函館大火。勝海舟死去。鉄道に食堂車。ビヤホール出現。年賀郵便始まる。森永太一郎洋菓子店開業。長距離電話の開通。

明治35年(1902)

 

篠路村烈々布で篠路歌舞伎始まる

明治天皇

総理大臣:桂太郎
日本初の女子野球大会。電柱広告の許可。正岡子規死去。国勢調査法公布。毛糸の襟巻き・腕時計し始める。八甲田山で209名凍死。東北地方冷害で大飢饉。鳥島大爆発。

明治37年(1904)

 

明治天皇

総理大臣:桂太郎
屯田兵条例廃止。日露戦争勃発(〜1905)新琴似村から84名出征。

明治44年(1911)

 

札幌−茨戸間に馬車鉄道開通

 

総理大臣:桂太郎
北海道各地で山火事。スキー術伝わる。夏目漱石博士号返上。吉原炎上。

大正3年(1914)

 

大正天皇

総理大臣:山本權兵衞
第一次世界大戦勃発(〜1918)

大正11年(1922)

 

王文彩により札幌初のラーメン始まる

大正天皇

総理大臣:高橋是清・加藤友三郎。
大隈重信死去(第8・17代総理大臣・早稲田大創立者)。山縣有朋(第3・9代総理大臣)森鴎外死去。アインシュタイン来日。

昭和6年(1931)

 

昭和天皇

総理大臣:犬養毅
満州事変。明石原人の化石発見。

昭和9年(1934)

 

篠路歌舞伎興行終了
馬鉄撤去・札沼線開通

昭和天皇

総理大臣:齋藤實・岡田啓介
函館市大火(24,186戸焼)。東郷平八郎元帥死去。ベーブ・ルース来日。クマのウィニー息を引き取る(クマのプーさんのモデル)

昭和14年(1939)

 

昭和天皇

総理大臣:近衛文麿・平沼騏一郎・阿部信行
第二次世界大戦勃発。 北海道米の公定価格が決まる。青年学校が義務制になる。

昭和20年(1945)

 

昭和天皇

総理大臣:小磯國昭・鈴木貫太郎・東久邇宮稔彦王・幣原喜重郎
ポツダム宣言受諾(終戦)

昭和22年(1947)

 

村立篠路中学校設立(現・篠路中学校)

昭和天皇

総理大臣:吉田茂
阿蘇山爆発。昭和天皇が関西巡幸。11宮家51人が皇籍離脱。日本国憲法施行。シャンメリーの発明。高田純次・鳩山由紀夫・エルトン・ジョン・Dr.コパ・カミラ夫人・稲川淳二・スピルバーグ監督誕生。

昭和25年(1950)

 

第一回札幌雪祭り開催。丘珠飛行場開設。

昭和天皇

総理大臣:吉田茂
パトカー導入。「年齢の唱え方に関する法律」施行・年齢の表示に満年齢を用いるようになる。桃屋が「江戸むらさき」を発売。第一回ミス日本開催。志村けん・舘ひろし・綾小路きみまろ・神田正輝誕生。

昭和30年(1955)

 

札幌村が札幌市になる。
篠路村と琴似村が札幌市に合併

昭和天皇

総理大臣:鳩山一郎
トヨタがクラウンを発売。ぺんてるくれよん発売。アメリカでディズニーランド開園。マザーテレサが聖なる子どもの家を開設。ビル・ゲイツ・所ジョージ・郷ひろみ・松山千春誕生。

昭和33年(1958)

 

釜谷臼駅開設(現・あいの里駅)
昭和31年:NHK札幌放送局放送開始
昭和32年:HBCテレビ放送開始

昭和天皇

総理大臣:岸信介
[ ファンタ発売。ホンダがスーパーカブ発売。チキンラーメン発売。元ピンクレディの未唯・シャロン・ストーン・久本雅美・陣内孝則・マドンナ・小室哲也誕生。

 

天皇


ページの先頭へ

bunbun.gif

hokkaido-shinbun.jpg
篠路 道新中西販売所


Locations of Site Visitors

ページの先頭へ